夏のメンズファッション*シューズの選び方

女性は足元をよく見ると一般的に言われているように、

夏のメンズファッションでも足元に気を使うのは必須です。

まずは靴を選ぶ前に、きちんと種類を把握しておきましょう。

1.ローテクスニーカー

2.ビーチサンダル

3.ハイテクスニーカー

4.デッキシューズ

5.レザーサンダル

6.エスパドリーユ

7.スリッポン

8.プレーントゥ・シューズ

9.ローファー

10.サドルシューズ

11.タッセルローファー

12.オックスフォードシューズ
一口にメンズの靴と言ってもこれだけ多種多様のアイテムが揃っています。

多様化したメンズファッションのニーズに幅広く答えてくれる環境が整っているわけですね。

夏はこのような軽いシューズが主流となっています。

足元を軽やかに見せるためにクロップドパンツと相性がいいアイテムが多いです。

また見せ方によっては夏にブーツを履くこともオシャレ上級者がやっていますが、

初心者はいたずらに真似すると痛い目をみるので気をつけましょう。

ただ、沢山失敗すればオシャレセンスもアップするので思い切ってやるのもいいかもしれませんね。

ただ、その時に率直な意見を言ってくれる友達は大事です。

自分一人で楽しんでいたり遠慮して誰も意見を言ってくれないといつまでたってもおしゃれセンスは

磨かれません。

なにはともあれ上記の種類から選んで試してみれば大きな失敗は無いはずです。

オシャレには正解は無いと言われていますが、一方明らかにおかしな格好というものも

存在するわけで、その境界線を見極めるのもあながち簡単ではありませんね。

ギリギリを攻めれば攻めるほどその感覚はありますね。余談ですが。