夏は時計にこだわる!

夏のメンズファッションでは時計が厚着をしている冬よりも目立ちます。

必然的に全体のコーディネートに占める重要度が大きくなってくるので、

安っぽい時計をつけているだけで周りの評価がマイナスになってしまうので気をつけましょう。

時計はシルバーやレザーバンドは上品に大人っぽく見えたり、ラバー製はワイルドに見えたり

印象が変わってきます。

そして付け方はサイズをしっかり合わせることが重要です。

ラバー製やレザーは隙間なくピッタリと、メタルバンドの場合は指一本入るようにしておきましょう。

これはぴったりに合わせると骨にバンドがあたって痛くなるからです。

時計を選ぶ上でまず知っておきたいのはその種類です。

大きく分けて3つあります。メタルバンド、ラバーバンド、レザーバンドです。

メタルバンドは定番カラーがシルバー、ブラック、ゴールドです。

カジュアル、フォーマル両方で使えて汎用性が高く高級感のあるアイテムも多数あります。

それから、ラバーバンドはカジュアルシーンで主につけられ、軽めで

スポーティーなデザインのものが主流です。

そしてレザーバンドはシャツなどと相性が抜群で黒とブラウンが主流です。

またクラシカルな雰囲気で洗練された印象があり、アナログ、クロノグラフが存在します。